第1回 変数1 変数とはなんでしょうか? 例えば 10, 10.0, a, A の数値や文字をいれる箱のようなものだと考えて 箱のサイズや種類を札にしたものを型と考えて下さい。 そして変数を使う時は必ずこの型を変数といっしょに、あらかじめ予約をしなければ いけません。 コードで記述すると main() { int a; a = 10; } このような形を取ります。 main()というのは C言語でプログラムを開始する為のスタート地点と考えて下さい。 そしてこの{ から }までを順に読み込んでいきます。変数は{ の最初に予約した と上記ように宣言して下さい。のintというのは整数型です。1,7,10のような整数が aという変数に代入出来ます。aは変数名とも呼ぶことが出来ます。 その後、その変数に数値や文字を上記の様に代入します。 今回は変数とは何かを説明しました。次回はこの続きを行ないます。編集者は次回の 部分で説明する変数に文字を代入することに散々悩まされてC言語を辞めようと思い ました。 とにかく最初は説明されると嫌になるので次回は実際に記述したものを実行出来るよ うする予定です。